乳がんヨガ指導者養成&患者さまへのヨガ環境整備

BCY Facebookページ BCY Twitter BCY Instagram BCY Youtubeチャンネル

乳がんヨガ最新情報

BCY主催 乳がんヨガ指導者養成講座 アドバンスドを開催しました!
オンラインと対面でご参加いただきありがとうございました。
乳がんヨガの指導者が、どのような視点を持っているかで提供できる乳がんヨガが 変わります。

いただきましたご感想をシェアします 。

「オンラインで受講させて頂きましたが、とてもわかりやすく、皆さんの意見、経験談などもたくさん聞けて、とても勉強になる講座でした。 お声掛けの仕方なども目から鱗だったり、先生の誘導もとても参考になりました。 秦先生、皆様、ありがとうございました。」

「秦先生、一緒に参加された皆様ありがとうございました。 「伝える」ことの大切さ、感じ方を改めて学ばせていただきました。この感覚を附に落として、寄り添える人間になりたいと思いました。 素晴らしい時間を頂きありがとうございました。」

「先日はありがとうございました。 ベーシックでの学びを振り返るところから始まり、多くの学びを得る事ができました。特に、横たわりながらできるヨガセラピーは、ゆっくりした動きで、じんわり効いてくる心地良さを実感できました。心も身体も無理なくほぐれていくヨガセラピーを今後も学んでいきたいと思います。」

ご参加の皆様の 今後のご活躍を 楽しみにしております。
報告 BCY 講師 秦絵理子先生

ーーーーーーーーーーー
次回のアドバンスド講座日程はこちら↓
2023年08月9日 | 活動報告,養成講座情報
【がん患者さま向けリストラティブヨガ指導者養成講座】
がん患者さまに特化したリストラティブヨガの講座があります。
講座を作り上げたBCY講師の1人である清水八恵先生にインタビューしてYouTubeにアップしました!
講座担当 清水八恵先生
聞き手  秦 絵理子先生

内容は
1.リストラティブヨガってどんなヨガですか?
2.体験できますか?
3.ヨガの経験がなくても受講できますか?
4.すでにリストラティブについて学んでいるのですが、違いはなんですか?
5.家に道具がなくても参加できますか?
6.これを学ぶとどんないいことがありますか?
7.ヨガインストラクター さんへのメッセージ
8.医療従事者へのメッセージ
9.この講座を作った想い
ぜひ多くの方に聞いていただきたい内容です。

8月18日&25日 開催予定
「がん患者さま向けリストラティブヨガ指導者養成講座」

徳島県で活動されている、坂本 恵先生の「患者教室での乳がんヨガレッスンを経験し、感じたこと」のレッスンレポートのご紹介です。

2023年6月5日、徳島大学病院にて乳がん患者さんを対象にした患者教室が開かれ、プログラムの中に30分間の乳がんヨガを組み込んでいただきました。

乳腺外科の先生のお話、乳がん看護認定看護師さんのお話に続いて…というながれで進行され、乳がんヨガの時間は、皆で円になり椅子に座った状態で行いました。

私は、様々な年代や治療経過の方が参加されることを考慮し、まずは目を閉じて自分の呼吸を意識する時間から始め、腹式呼吸を行い、首まわり肩まわり、手首のほぐしなど、緊張してかたまりやすい部分をほぐす時間を長めにとりました。

また、下半身の強化と体力アップのために、短縮して簡単にした太陽礼拝も取り入れました。

全体的な感想としては、参加された皆さんの表情が、患者教室が始まった最初の頃(少しかたい、緊張している)と、乳がんヨガと語らいの時間が終わったあと(柔らかく、笑顔が多い)とで全く違っていたことが印象的でした。

新型コロナの影響で、なかなか思うように人と会えなかったり外出できなかったりして、どうしても一人で抱え込んでふさぎ込みやすい状況が長かったですが、やはり自分以外の誰かに会い、語らい、無理のない範囲で体を動かす…。そんな、「場所づくり」がとても大切なことだと改めて感じました。

現代のヨガは、フィットネスや美と健康…のイメージが強いですが、決して若くて健康な人だけのものではありません。

私は、乳がんヨガをとおして、がん患者さんが「自分らしい」生き方を見つけたり、前向きに治療に取り組めるように、微力ながらサポートしていきたいと思っています。

そして一人でも多くの方の笑顔のために、今後も寄り添う気持ちを忘れずに、活動を続けていきたいと思います。

BCY乳がんヨガインストラクター 坂本 恵

2023年06月24日 | 活動報告
BCYへのお問い合わせ