乳がんヨガ指導者養成&患者さまへのヨガ環境整備

BCY Facebookページ BCY Twitter BCY Instagram BCY Youtubeチャンネル

BCYニュース

BCY登録会員で経験のシェアやざっくばらんにお話をする、オンラインの座談会です。
今回は数人に分かれて、気楽にお話ができる時間を作る予定です。
BCYスタッフも皆さまの生の声を聞かせていただけることを楽しみにしております。
また、2024年度の活動についても紹介します。

ぜひご参加ください!

 
【開催日時】
2024年3月15日(金) 20:00~21:00
※申込締切:3月15日(金)19:00まで
 
【会場】
オンラインビデオ会議(Zoom)
 

【対象者】
BCY登録会員
 
【定員】
なし (最少催行人員:5名)
※3月14日(木)23:00の時点で最少催行人員に満たない場合は開催キャンセルとなります
 
【参加費】無料
 
【内容】
1.オンライン座談会/意見交換や経験のシェア、
2.2024年度活動紹介
 
【担当】
BCY講師 秦絵理子他
メール:yoga@dif.co.jp
電話: 080-4028-6744(当日のみ対応)
お申込みはこちら
2024.3.15(金)【無料:オンライン】座談会 ※登録会員対象

2024年02月22日

新年明けましておめでとうございます。
本年も皆様にとって素晴らしい年になりますことをBCY 一同願っております。
新年のご挨拶とともに「自利利他」という言葉をお届けさせてください。
これは仏教を広めた空海の教えで、 自ら仏道を修行して悟りを得るとともに、他人に仏法の利益を得させることを意味します。

皆様、ぜひ今年も自分への慈悲を大切にされてください。
利他と自利は切っても切れない関係にあります。昨年は世界各地で戦争が起こり、悲しいニュースも多くありました。 仏教の教えが残る日本に暮らす私たちに、かたちなきものとして伝えられてきたこのような善導に感謝したいと思います。
乳がんヨガを通じ、ひとりひとりが自分を大切にしていただくことで、 自分だけではない誰かを嬉しい気持ちにさせていることにどうか気づきを得られ この社会が幸せのリレーで満たされることを望み、ご挨拶とさせていただきたく思います。

BCY 校長 岡部朋子

2024年01月1日

年末のご挨拶

いつもBCYにご理解ご協力を賜りありがとうございます。
今年は「がんと運動」が着目され、各所で取り上げられました。先日厚生労働省が発表した運動ガイドラインにも「がんと運動」に関する言及が見られるなど、私たちの活動は必要とされる分野であると改めて感じる一年となりました。

そんな中登録会員85名の登録会員をはじめとする乳がんヨガ指導者が各地でレッスンを開催し、患者さんのセルフケアの一助となり活躍しました。
また、今年10月オンラインで「BCY乳がんヨガフェスタ」を開催することができ、多くの方に乳がんヨガを実際に体験していただけたことは、大きな一歩となりました。

乳がんヨガは体力が落ちた方、体の機能が一時的に制限された方なども取り組みやすい事、深い呼吸やゆったりした動きで緊張や不安の軽減につながる事、また同じ病気を経験した方々と出会える場にもなる事などを実感していただく事ができたのではないかと考えております。一方で、乳がんヨガを知った方が、「地元で教室を探しても無い」というお声もまだまだ届きます。引き続き患者さんのサポートとなり得る乳がんヨガの広がりを全国で進めていけますようにBCY運営メンバー一同、修了生と共に活動して参りたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

一般社団法人 BCY Institute Japan
理事 秦絵理子

2023年12月25日
1 2 3 4 5 6 20
BCYへのお問い合わせ